【里親・里子との良い出会いは、すぐそこに・・・】
いろいろな事情で、捨てられたり、飼育放棄されたりした犬を、
24時間365日、犬里親募集しています。

北は北海道、南は沖縄県まで、日本全国の市区町村の、
小型犬、中型犬、大型犬、あらゆる犬を、
人気犬種、ハンディ犬、高齢犬、MIX犬(雑種)、どんな犬でも、
平等に里親に巡り合える機会をつくりたいと活動しています。
犬にとっては、保護された状況や募集される理由がどうであれ
里親募集されていること自体が不幸な事であり、
同時に犬生再出発の大事なチャンスだからです。

また、平行して迷子になった犬も捜索していますし、
犬里親募集に対する誤解や偏見を解消する取り組みもしています。
今後も『わんちゃん犬里親募集ブログ』をよろしくお願いします。

********************************************

重要なお知らせ
パソコンからの閲覧で最適化されています。
中央の記事以外に左のメニュー・右のお知らせ等が見えない方は、
パソコンからの閲覧で、すべての内容をご覧いただけます。

お気に入り(ブックマーク)するときは、
最新情報が掲載されるトップページにお願いします。

********************************************

犬の里親になりたい方
主にページ左側を中心に読み、ページ右側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里親になる為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、中央の募集記事をよく読み探して応募してください。

犬の里親を募集する方
主にページ右側を中心に読み、ページ左側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里子に出す為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、犬の相談や里親募集掲載依頼をしてください。

左斜め下
右斜め下
2010年06月29日

『ハンディ犬』のハンディの代表例の話



先回からの続きです。
見逃した方はこちらをご覧ください。
ハンディ犬の里親になるときの話

今日は、
ハンディ(病気や怪我)の代表例と
考え方、理解の仕方、簡単な対応方法などです。

知っていると不安で、
今まで踏み切れなかった里親希望者も
応募が出来るようになるかもしれません。
わんちゃんにも
チャンスが広がるということですね。


■犬の治る病気や怪我の代表例。
・フィラリア
・真菌性の皮膚病
・チェリーアイ
→これらの場合は早期治療を
 すれば比較的治ることが多いです。


■犬の治りにくいが進行をとめられるか
 現状を維持できる病気や怪我の代表例。
・白内障
・ヘルニア系の疾病など
→これらの場合は日常生活はできるため
 治療や現状維持に努めれば良いでしょう。

・乳腺系の疾病など
→乳腺系の疾病は繁殖犬に多いのですが、
 治療で良くなる場合、ならない場合が
 あるのでケースバイケースといえます。
 でも日常生活には問題ありません。


■犬の治らない病気や怪我の代表例
・失明
→失明なら音に敏感になりますから
 話しかけることは重要です。
 トイレの場所などもある程度
 感覚で覚えさせることにより
 日常生活は送れるようになります。

・手足の損傷など
→相応の介助は必要になる場合はありますが、
 日常生活は送れます。

・歯の抜け
→歯の抜けなどは繁殖犬に多いのですが、
 やわらかい食べ物なら大丈夫なので、
 食事には支障は無いでしょう。


※ここにあげたのは代表例(一般例)と
 考え方、理解の仕方、簡単な対応方法などです。
 里親になられた場合は、信頼の置ける獣医に相談の上、
 治療をしてください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|投票していただけますと
|多くのわんちゃんが助かります^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 19:54 | ハンディ犬の里親のなり方 | 更新情報をチェックする
2010年06月27日

ハンディ犬の里親になるときの話



ハンディ犬の里親になりたい
という里親希望者もいます。
里子には健康な犬も多い中、心温まる話です。

このブログでは、
ハンディのあるわんちゃんにも
平等に里親を探すため、
一定数の募集を常にしています。

そこで、
ハンディ犬の里親になる際に気になるのは、
ハンディの内容でしょう。


ハンディの内容もさまざまで、
治るものもあれば、治らないものもあります。

健康なわんちゃんのように
手間が掛からないというわけではありませんが、
ハンディがあるからといって
生活が出来ないというわけでもありません。


適切な治療とある程度のしつけを行えば、
わんちゃんもなついてくれ、
飼い主も楽しい生活が送れるでしょう。

ハンディがあるからといっても
犬の持っているかわいさは変わりませんよ。

もちろんハンディがある分、
愛情が必要なのは言うまでもありませんが。


ハンディ(病気や怪我)の代表例と
簡単な対応方法を今日の記事に
載せておきたかったのですが、

長くなりそうなので近日の記事に
載せることにします。

おたのしみに。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|投票していただけますと
|多くのわんちゃんが助かります^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



posted by ワンドッグ at 20:56 | ハンディ犬の里親のなり方 | 更新情報をチェックする
2010年06月09日

ハンディ犬の里親になるには?



『☆わんちゃん犬里親募集ブログ!』では、
トップページです。↑

都市部に住む犬の里親探しもしていますが、
『地方に住む犬』や『ハンディのある犬』の
里親募集もしています。


地方に住む犬の里親が見つかる確率は低いままですが、
ハンディ犬の里親の見つかる確率が少し上がってきました。
それでも都市部の場合が多いのですが。

■関連記事
犬の里親探しの格差問題があるんです。


私は都市部に住むわんちゃんも
地方に住むわんちゃんもハンディのあるわんちゃんも
すべてのわんちゃんの平等な里親さがしをするために
かたよりがないようにしています。


ハンディのあるわんちゃんの里親になる
ということはなかなか出来るものではありません。

けれどもなりたいと

おっしゃる方もいらっしゃるということは、
非常に心温まる話です。

またまだ世の中捨てたものではないなと。


そこで、本題にやっと入るのですが、
ハンディのある犬の里親になるには?

ですが、

このブログでもちょくちょく募集しているので、
里親に名乗り出ていただいても良いと思います。

ハンディの内容も気になるところだと思いますので、
その辺も記事にしています。

また、ハンディの内容は分かったが、
治療のことも気になると思います。

ハンディは治らないものもありますが、
治療次第では、治るものも結構ありますので、
今後はその辺の話もぼちぼち単独記事に
できれば良いなと思っています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|このランキングに投票でも
|格差解消に効果がありますので、
|ぜひご協力ください^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 01:11 | ハンディ犬の里親のなり方 | 更新情報をチェックする
ゴールドカード