【里親・里子との良い出会いは、すぐそこに・・・】
いろいろな事情で、捨てられたり、飼育放棄されたりした犬を、
24時間365日、犬里親募集しています。

北は北海道、南は沖縄県まで、日本全国の市区町村の、
小型犬、中型犬、大型犬、あらゆる犬を、
人気犬種、ハンディ犬、高齢犬、MIX犬(雑種)、どんな犬でも、
平等に里親に巡り合える機会をつくりたいと活動しています。
犬にとっては、保護された状況や募集される理由がどうであれ
里親募集されていること自体が不幸な事であり、
同時に犬生再出発の大事なチャンスだからです。

また、平行して迷子になった犬も捜索していますし、
犬里親募集に対する誤解や偏見を解消する取り組みもしています。
今後も『わんちゃん犬里親募集ブログ』をよろしくお願いします。

********************************************

重要なお知らせ
パソコンからの閲覧で最適化されています。
中央の記事以外に左のメニュー・右のお知らせ等が見えない方は、
パソコンからの閲覧で、すべての内容をご覧いただけます。

お気に入り(ブックマーク)するときは、
最新情報が掲載されるトップページにお願いします。

********************************************

犬の里親になりたい方
主にページ左側を中心に読み、ページ右側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里親になる為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、中央の募集記事をよく読み探して応募してください。

犬の里親を募集する方
主にページ右側を中心に読み、ページ左側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里子に出す為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、犬の相談や里親募集掲載依頼をしてください。

左斜め下
右斜め下
2010年06月21日

犬里親希望者と飼い主・保護元との溝は埋まるのか?



このブログをやっていて思うのは、
犬里親希望者と飼い主・保護元との間に
多かれ、少なかれ、溝があるということですかね。


里親希望者は、タダで手っ取り早く手にいれたい!
(こういうふうに考える人ばかり
 ではないと思います・・・念のため)

飼い主は、いろいろな事情で譲渡するのだけども
新しい里親のもとで幸せになってもらいたい!

保護元は、せっかく殺処分になるところを
保護したのだから、
新しい里親のもとで幸せになってもらいたい!


あとは、里親希望者のマナーの問題もあります。

こういうふうですから、中々両者の溝が埋まりません。


犬を里子に出すということは、
幸せになってもらいたいという意志の表れです。

ちゃんとした家族に里親希望をしてもらい
ちょっと面倒ですが、いくつかの手順を踏んで、
譲渡した後もちゃんと世話をしてもらえて、
わんちゃんが幸せになれるなら、
タダで譲渡しても良いということです。

この辺はやはり、里親希望者は、
念頭に入れておいてほしいところですね。
理解していただいたうえで、
里親希望者になってもらえれば、
溝は埋まりやすいんでしょうね。


こんなの面倒だ!
そんな事情知らない!
という里親希望者は、
簡単便利なペットショップへ行くべきでしょうね。
ペットショップなら面倒なこと言わず売ってくれます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|投票していただけますと
|多くのわんちゃんが助かります^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 20:24 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする
2010年05月31日

犬の里親になるにはお金は掛からない?(続編)



前回からの続きです。

見逃した方はこちらでおさらい。

犬の里親になるにはお金は掛からない?


里親になるための費用、
こういうお金を出したがらない人は、

安易に里親に名乗り出たとか、
タダだから里親に名乗り出たとか
里親詐欺とかいう人が多いです。

その為、里親になったとしても
すぐに飼育放棄や捨てるなどに
つながる人が多い傾向があります。


これを里親募集の現場では、
一番心配しているのです。


飼い主にしても捨てることは出来ないので、
この後も幸せに暮らしていけるように
新しい里親を探そう、

保護元としてもせっかく保護したのに
また不幸なわんちゃんにさせる訳にいかない、


そういった大事な理由があるので、
多少なりとも費用の負担をしてもらっているわけです。


飼い主が飼えなくなって
引き取ってもらうのに費用を請求するなんて

おかしい、間違っているという
声もちらほら耳にすることもありますが、

もしこの記事を読んで頂いたなら
ご理解いただけるのではないでしょうか?


不幸なわんちゃんを救うためには、
双方お互いの理解が必要になってくるのです。


みんなで不幸なわんちゃんを減らしましょう!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|投票していただけますと
|多くのわんちゃんが助かります^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 19:15 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする
2010年05月29日

犬の里親になるにはお金は掛からない?



いいえ、掛かります。

ペットショップで買えば、
お金が掛かるから里親になれば良い。

これはちょっと安易な考えかもしれません。

単に『あげた』『もらった』ではないのです。
生命ある犬ですから。


どんな費用が掛かるかというと、

@ワクチン接種費用
A避妊去勢費用
B送り届けの費用

などの費用は掛かります。


その他にも里親希望者の
お宅訪問(飼育環境を確認する)の
費用が掛かる場合もあるかもしれません。

商売目的の譲渡で無いため、
犬(里子)こそお金が掛かりませんが。


これにはいくつかの理由があり、


@里親詐欺を防ぐ理由。

A譲渡後も適切な飼育が
 出来るように担保するという理由。

B里親が飼育に掛かるランニングコストに
 理解があるかどうか知るという理由。

C保護元はボランティアでやっているため、
 その費用分の負担すると言う理由。

飼い主から譲渡されるときも
以上の理由で同様に掛かりますが、
飼い主からの譲渡の場合は、
@とBの理由が大きいです。


ちょっと長くなりそうなので次回に。
背景や理由をもう少し詳しく書いてみます。
おたのしみに。


みんなで不幸なわんちゃんを減らしましょう!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|投票していただけますと
|多くのわんちゃんが助かります^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 19:55 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする