【里親・里子との良い出会いは、すぐそこに・・・】
いろいろな事情で、捨てられたり、飼育放棄されたりした犬を、
24時間365日、犬里親募集しています。

北は北海道、南は沖縄県まで、日本全国の市区町村の、
小型犬、中型犬、大型犬、あらゆる犬を、
人気犬種、ハンディ犬、高齢犬、MIX犬(雑種)、どんな犬でも、
平等に里親に巡り合える機会をつくりたいと活動しています。
犬にとっては、保護された状況や募集される理由がどうであれ
里親募集されていること自体が不幸な事であり、
同時に犬生再出発の大事なチャンスだからです。

また、平行して迷子になった犬も捜索していますし、
犬里親募集に対する誤解や偏見を解消する取り組みもしています。
今後も『わんちゃん犬里親募集ブログ』をよろしくお願いします。

********************************************

重要なお知らせ
パソコンからの閲覧で最適化されています。
中央の記事以外に左のメニュー・右のお知らせ等が見えない方は、
パソコンからの閲覧で、すべての内容をご覧いただけます。

お気に入り(ブックマーク)するときは、
最新情報が掲載されるトップページにお願いします。

********************************************

犬の里親になりたい方
主にページ左側を中心に読み、ページ右側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里親になる為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、中央の募集記事をよく読み探して応募してください。

犬の里親を募集する方
主にページ右側を中心に読み、ページ左側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里子に出す為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、犬の相談や里親募集掲載依頼をしてください。

左斜め下
右斜め下
2012年02月14日

里親になりたい動機は、犬を買うお金をケチる為?【後編】



********************************************
【追記】
題名が前回の続きと分かりにくいようだったので変更しました。
文章も分かりやすく一部再編集しました。
********************************************

前回の続きです。
忘れた方、見逃した方はこちら。
⇒ 里親になりたい動機は、犬を買うお金をケチる為?


《続き》
安心して譲渡できる、心優しい里親も多く、
多くの犬の幸せにつながっているのも事実です。
前回、今回の話は、その裏でという話です。


なぜ怪しいのかですが・・・

だってこれらは、

手間、時間、費用を掛けて保護して募集されている、

不幸な犬を救うのに必要なことです。

何も難しいことを言っているわけではなく、

犬を飼う上で、当たり前のことしか言ってないわけです。


何の気なしに、何となく、不幸な犬を救いたいと思って、

里子を探して、応募してみたものの・・・

え?そこまで、いろいろするの?

こういうことは、知らなかった!

そこまでするなら里親になりたくない!


でも希望しておいて、後で、こういうことを言うのは、

犬の里親になるための勉強が何もして無いか、
不幸な犬を救いたいというのは、口実で、
本当は犬を買うお金をケチっているだけなのです。

また、そういう気がなかったにしても、
そういう風に言われても仕方がないです。


ああ、実は私は・・・

犬の里親になるための勉強を何もしてなかった!
犬を買うお金をケチっているだけだった!

と思った方、当てはまる方、もう一度、

本当に不幸な犬を救いたいのかどうか考えてみてください。

当たり前のことが当たり前と思えない方は、

安易に応募しないで下さい。


なかなか、募集する側、希望する側の
この温度差が埋まらないのが悩みであり課題です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|1日1回ぽちぽちしていただけますと、
|不幸なわんちゃんを助けることにつながります(^∀^)ノシ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 00:19 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする
2012年02月07日

里親になりたい動機は、犬を買うお金をケチる為?



若い犬や人気の犬種、MIX犬も

高齢犬やハンディ犬なども里親募集していますが・・・


若い犬や人気の犬種だと、
アクセスも多いし、里親希望者も多いですね。

それに比べて、
MIX犬、高齢犬、ハンディ犬などの場合は、
アクセスも少ないし、里親希望者も少ないですね。


こういう状況ですが、

皆さん開口一番、希望するときは不幸な犬を救いたいと言います。

これは本当にそう思っているのですか?


不幸な犬を救いたいなら、若い犬や人気の犬種ではなく、

MIX犬、高齢犬、ハンディ犬でも良いはずですよね。

こういう犬たちも犬の持つかわいさはあるのですが、

残念なことに里親希望者が少ないのです。

なので、こういう子たちの里親になってあげてほしいです。

でも少なからず、この子達の里親もいます。

本当にすばらしい心優しい里親だと思います。


でも、人気の犬種を飼いたいけども、
ペットショップで買うぐらいなら、
不幸な犬の里親になりたい。
こういうのはあるかもしれないですね。


人気の犬種で、こういう動機でも、
里親になるのは良いとして・・・

犬の譲渡にあたり・・・

希望してからのやりとりで面倒なのが嫌!
やりとりが適当(回答返信の中身が薄い)!

家に来られるのが嫌!
譲渡費用が掛かるのが嫌!
誓約書や契約書にサインするのが嫌!

飼ってから医療もいろいろ受けさせるのが嫌!
最後まで面倒をみるのは自信が無い!
これらのことを言われて、里親になる自信がなくなった!

などなど。


これらに当てはまる里親希望者は、
本当に不幸な犬を救いたいと思っているのかどうか怪しいです。

逆に言えば、これらに当てはまらない方は、
すばらしい里親希望者と言えます。


なぜ怪しいのかは次回に続きます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|1日1回ぽちぽちしていただけますと、
|不幸なわんちゃんを助けることにつながります(^∀^)ノシ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 00:19 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする
2010年07月15日

犬を家まで届けてくれる親切?



里親募集の記事をみていると
希望条件の中に
『犬は家まで届けさせていただきます』
という文章をよく見ると思います。

これって里親になってもらえるので、
親切に犬を家まで届けてくれるという意味でしょうか?


答えは、いいえです。

里親に初めてなろうとされている方は、
里親の制度そのものが分からず、

犬ももらえて、
そのうえ犬を家まで届けてくれるなんて
至れり尽くせりだわ!

と思う方がいても不思議ではありません。


それではなぜ、
犬を家まで届けてくれるのでしょうか?

これは、里親詐欺の防止や、
里親希望者が適切な環境で
犬を飼えるかどうかなどを見るためなのです。
飼い主、保護元との交流を図る意味でもあります。

だって家も分からない人に
生きている犬を安易に渡せないですもんね。
大事に飼っていたのに。
せっかく保護したのに。
犬は飼い主も選べませんし。

普通に考えてもお付き合いがある人なら安心できても
そうでなければ安心も信用は出来ませんからね。
難しく考えずに社会常識的なことだと思えばいいのです。
お友達にを家に招待するのだって
何回かあってからとか
親しい人にしかしないですもんね。


里親希望者からするとわずらわしいといえば、
わずらわしいというところもあるかもしれませんが、
募集条件に合っていて応募をして、
生涯に渡ってちゃんと飼えるという
気持ちや自信があれば、
べつにあんまり気にならないという方がほとんどです。

逆にこういうのがわずらわしいとか嫌だといわれる方は
犬を飼えないのかと言うとそうではありません。
ペットショップがありますので。
飼いたい人に合わせてその辺は選べば良いと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
|投票していただけますと
|多くのわんちゃんが助かります^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



posted by ワンドッグ at 20:35 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする