【里親・里子との良い出会いは、すぐそこに・・・】
いろいろな事情で、捨てられたり、飼育放棄されたりした犬を、
24時間365日、犬里親募集しています。

北は北海道、南は沖縄県まで、日本全国の市区町村の、
小型犬、中型犬、大型犬、あらゆる犬を、
人気犬種、ハンディ犬、高齢犬、MIX犬(雑種)、どんな犬でも、
平等に里親に巡り合える機会をつくりたいと活動しています。
犬にとっては、保護された状況や募集される理由がどうであれ
里親募集されていること自体が不幸な事であり、
同時に犬生再出発の大事なチャンスだからです。

また、平行して迷子になった犬も捜索していますし、
犬里親募集に対する誤解や偏見を解消する取り組みもしています。
今後も『わんちゃん犬里親募集ブログ』をよろしくお願いします。

********************************************

重要なお知らせ
パソコンからの閲覧で最適化されています。
中央の記事以外に左のメニュー・右のお知らせ等が見えない方は、
パソコンからの閲覧で、すべての内容をご覧いただけます。

お気に入り(ブックマーク)するときは、
最新情報が掲載されるトップページにお願いします。

********************************************

犬の里親になりたい方
主にページ左側を中心に読み、ページ右側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里親になる為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、中央の募集記事をよく読み探して応募してください。

犬の里親を募集する方
主にページ右側を中心に読み、ページ左側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里子に出す為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、犬の相談や里親募集掲載依頼をしてください。

左斜め下
右斜め下
2014年05月16日

「犬を虐待する」「犬を捨てる」を防ぐ為の第一歩は何か?



最近この記事を書きました。
本日はその続きです。
見逃した方は、こちらからご覧ください。

「犬を虐待する飼い主」も「犬を捨てる飼い主」もいるのが現実ですが…

********************************************

【前回の続き、本日の記事】


犬を虐待しようとする飼い主、

犬を捨てようとする飼い主に、

思い直してもらって、改心してもらって、努力してもらって、

飼い続けるのが一番良いです。


しかし、残念なことに、

世の中それが出来る人ばかりではないですよね。


そしたら、虐待も駄目、捨てるのも駄目なら、

あとは犬里親募集するしかありません。


それで、里親募集するときに

理由を正直に書く人もいれば、適当に誤魔化す人もいますが、

結局どちらにしても里親募集することに変わりはない訳です。


でも例え、いかなる理由でする里親募集であっても、

虐待するよりも、捨てるよりも、マシなんです。


ですから、犬里親募集されているだけ、

まだ良いと考えてみてください。



虐待しようと思っている、捨てようと思っている飼い主が、

犬里親募集をする場合、正直に理由を書けば、

こんな理由で里親募集するの?

というような感じになると思いますが、

その理由だけを基準に考えてしまうと、

酷い、許せない、ということになってしまうけれども、

虐待する、捨てるということを考えれば、まだ良い訳です。



犬を虐待に走る、犬を捨てるという行動をさせないためにも、

一歩手前として、セーフティネットとして、

犬里親募集がある、里親募集は必要と考えていただければ、

こんな理由で里親募集するの?里親募集に対する許容範囲が、

少しは広がるのではないかと思います。


また、そういう空気が社会全体に広がることによって、

犬を虐待や犬を捨てる人が、犬里親募集をしようという、

里親募集しやすい空気になることが、

虐待や捨てるのを防ぐ効果にもつながると思います。



念のため書いておきますが、こういう記事を書いているけれども、

何でもかんでも里親募集を推奨している訳ではありません。

基本は適切に最後まで飼い続けるです。

あくまで、こういう考え方をする、知識を持つということも、

大事ということを里親募集する方にも、里親になる方にも、

応援する方にも、多くの皆さんに知ってほしかったのです。



【関連記事】
⇒ 犬を山に捨てるのは愛情か?

⇒ なぜ犬を山に捨ててはいけないのでしょうか?

この記事は、もうだいぶ前に書いたにも関わらず、
いまだにアクセスが途切れない人気記事です。
併せて読んで勉強してください。



そして、最後に、
これらの応援をよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|応援投票していただけますと、
|より多くのわんちゃんを助けることが出来ます(^o^)ノシ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 00:45 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする
2014年05月14日

「犬を虐待する飼い主」も「犬を捨てる飼い主」もいるのが現実ですが…



こんなこと現実にあると思いたくないですが、

「犬を虐待する飼い主」も、

「犬を捨てる飼い主」も、実際にいるのが現実です。



虐待も様々で・・・

適切な飼い方をしていない、暴力を加える、殺すなど。


捨て方も様々で・・・

山に捨てる、川に捨てる、

電柱にくくりつける、店の前に放置するなど。



なぜ犬を飼おうと思ったのでしょうか?

なぜ虐待しようと思ったのでしょうか?

なぜ捨てようと思ったのでしょうか?



恐らくこんなことをするために犬を飼った飼い主は少数でしょう。

多くは、かわいさに飼ったは良いが・・・


躾が出来ずに、嫌気がさした!

世話が出来ずに、面倒くさくなった!

大きくなったので、可愛くなくなった!


さらに、吠えたり、臭かったりするので、

鬱陶しくなった、あきた、飼いたくなくなった!

他にもいろいろありますが、こんな流れでしょう。



この流れの中で、

イライラして虐待しようと思った。

飼いたくなくなり捨てようと思った。

里親募集するのも面倒だから捨てようと思った。

等となるのでしょう。



犬を「虐待する」のも「捨てる」のも絶対に止めましょう。

好ましいとは言えませんが、

まだ里親募集したほうがマシです。



この後続けたいのですが、

少し長くなるので、次回に持ち越します。

大事なことですし、多くの人に知っていただきたいので、

ぜひ次回の記事も読んでください。


【次回】
⇒ 「犬を虐待する」「犬を捨てる」を防ぐ為の第一歩は何か?


【関連記事】
⇒ 犬を山に捨てるのは愛情か?

⇒ なぜ犬を山に捨ててはいけないのでしょうか?

この記事は、もうだいぶ前に書いたにも関わらず、
いまだにアクセスが途切れない人気記事です。
併せて読んで勉強してください。



そして、
これらの応援をよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|応援投票していただけますと、
|より多くのわんちゃんを助けることが出来ます(^o^)ノシ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 01:15 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする
2012年08月30日

あの『崖っぷち犬』を通して皆様に知ってほしいこと



先日の記事の続きなので、
読んでない方はまずは、こちらを読んでください。

⇒ あの有名な『崖っぷち犬』は今どうなったのか?

********************************************

この事例は、

いかに良い里親選びが重要かということも世間に投げかけています。

せっかく犬が里親に引き取られても、

ちゃんと世話が出来ない里親では、

またまた犬が不幸になってしまうのです。



犬の里親になるということは、簡単なことではないのです。

思いやり、責任感、使命感、努力、経済力などが必要なのです。

単にかわいそうと言う気持ちだけでは里親にはなれません。


もちろん、かわいそうと思う気持ちも大事です。

それが、里親になる第一歩だと思います。

それに加えて、

思いやり、責任感、使命感、努力、経済力を

里親になるには、持ち合わせてないといけないのです。


なぜ、里親になるにはいろいろな審査があるのか?

里親に譲渡された後、また不幸な事にあわせないためです。

少しでも理解してもらえたでしょうか?



不幸な犬を減らすためには、
犬里親募集に対する正しい理解の普及と健全化が欠かせません。

役に立ついろいろな記事も用意して、
非常に真面目に運営しているサイトですので、
一人でも多くの方に知っていただき、

『☆わんちゃん犬里親募集ブログ!』を
ぜひ応援していただければ幸いです。

ぜひ周りの皆様にも教えてあげてください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
|応援ぽちぽちしていただけますと
|多くのわんちゃんを助けることにつながります^^。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 01:22 | 犬里親募集について正しい理解 | 更新情報をチェックする
ゴールドカード