【里親・里子との良い出会いは、すぐそこに・・・】
いろいろな事情で、捨てられたり、飼育放棄されたりした犬を、
24時間365日、犬里親募集しています。

北は北海道、南は沖縄県まで、日本全国の市区町村の、
小型犬、中型犬、大型犬、あらゆる犬を、
人気犬種、ハンディ犬、高齢犬、MIX犬(雑種)、どんな犬でも、
平等に里親に巡り合える機会をつくりたいと活動しています。
犬にとっては、保護された状況や募集される理由がどうであれ
里親募集されていること自体が不幸な事であり、
同時に犬生再出発の大事なチャンスだからです。

また、平行して迷子になった犬も捜索していますし、
犬里親募集に対する誤解や偏見を解消する取り組みもしています。
今後も『わんちゃん犬里親募集ブログ』をよろしくお願いします。

********************************************

重要なお知らせ
パソコンからの閲覧で最適化されています。
中央の記事以外に左のメニュー・右のお知らせ等が見えない方は、
パソコンからの閲覧で、すべての内容をご覧いただけます。

お気に入り(ブックマーク)するときは、
最新情報が掲載されるトップページにお願いします。

********************************************

犬の里親になりたい方
主にページ左側を中心に読み、ページ右側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里親になる為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、中央の募集記事をよく読み探して応募してください。

犬の里親を募集する方
主にページ右側を中心に読み、ページ左側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里子に出す為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、犬の相談や里親募集掲載依頼をしてください。

左斜め下
右斜め下
2010年04月03日

盲導犬の寄付にご協力ください

捨てられた、飼えなくなった、
わんちゃんの里親を見つけることも
わんちゃんにとって大事なのですが、

私たち人間にとっても大事なことがあります。
盲導犬もまだまだ足りてません。
盲導犬の数を増やすには寄付が欠かせません。

私たちは、健康なうちはこういうことを
考えることはあまりありません。

しかし、目が不自由になってから、
盲導犬の必要さがわかってきます。

そのときになって初めて、
寄付を呼びかける運動に参加するのも良いのですが、
できれば、健康なうちから、
何か出来ることをしておきたいものです。


今日は、盲導犬の寄付に参加できる
おもしろいサイトを見つけてきたので、
紹介したいと思います。

もちろん、
このサイトは盲導犬の寄付をするのですが、
その方法というのがおもしろいのです。

寄付をする人(自分)は0円で、1円寄付できるのです。

1日1回寄付できるのですが、
お金問題ではなく、気持ちと、行動に移すことが大事なのです。
私も寄付しています。


盲導犬の寄付をするにはこちらからです。
posted by ワンドッグ at 00:35 | 盲導犬の寄付 | 更新情報をチェックする
ゴールドカード