【里親・里子との良い出会いは、すぐそこに・・・】
いろいろな事情で、捨てられたり、飼育放棄されたりした犬を、
24時間365日、犬里親募集しています。

北は北海道、南は沖縄県まで、日本全国の市区町村の、
小型犬、中型犬、大型犬、あらゆる犬を、
人気犬種、ハンディ犬、高齢犬、MIX犬(雑種)、どんな犬でも、
平等に里親に巡り合える機会をつくりたいと活動しています。
犬にとっては、保護された状況や募集される理由がどうであれ
里親募集されていること自体が不幸な事であり、
同時に犬生再出発の大事なチャンスだからです。

また、平行して迷子になった犬も捜索していますし、
犬里親募集に対する誤解や偏見を解消する取り組みもしています。
今後も『わんちゃん犬里親募集ブログ』をよろしくお願いします。

********************************************

重要なお知らせ
パソコンからの閲覧で最適化されています。
中央の記事以外に左のメニュー・右のお知らせ等が見えない方は、
パソコンからの閲覧で、すべての内容をご覧いただけます。

お気に入り(ブックマーク)するときは、
最新情報が掲載されるトップページにお願いします。

********************************************

犬の里親になりたい方
主にページ左側を中心に読み、ページ右側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里親になる為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、中央の募集記事をよく読み探して応募してください。

犬の里親を募集する方
主にページ右側を中心に読み、ページ左側も読んでください。
また、各カテゴリ内の犬里親関連記事もよく読んで
里子に出す為の勉強をして、犬里親制度に理解を深めてください。
その後、犬の相談や里親募集掲載依頼をしてください。

左斜め下
右斜め下
2015年04月12日

【犬里親に関する体験談】審査が厳しく感じた…年収まで確認され…

********************************************

◆ 犬里親に関する体験談 ◆


我が家には4匹の犬と2匹の猫がいます。
犬の1匹を除いたものは、
すべて保健所とブリーダー隠退犬?(病気で放り出された感じ)です。

犬が欲しくても、審査の厳しいところがありすぎます。
私は地方から貰い受けました。
家も環境も整っており留守番もありません。
東京(23区内とか)の団体は結構厳しく感じました。
中には年収を確認する団体もありました。
一度自宅を見て犬たちを見てくれたら判るのに。
お金があっても面倒みない方もいます。

犬は3ヶ月慣れませんでしたが今ではべったり犬です。
寝るのも私と一緒です。ベッドに3匹の犬と寝ています。
動物は幸せをくれています。
まーちゃんさんより

********************************************

◆ コメント(お返事) ◆


まーちゃんさん
体験談をお寄せいただき、ありがとうございます。
良い出会いで、犬もまーちゃんさんも幸せで何よりです。


審査の話ですよね。
お気持ちはわかりますが、仕方ありません。
それが犬の里親になるということです。
ペットショップで犬を買うのと犬里親になるのとは訳が違います。

会社の入社試験や面接に似ていると思います。
履歴書見れば、経歴書見れば、分かるというものではありません。
本人と会えばその人のすべてが分かるというものではありません。

親に用事があって、子供を預けるという場合、
見ず知らずの人に大事な子供を預けたりしませんよね。
それが、例え、どんなに人が良さそうな人であっても。
親兄弟、友人知人なら、長い期間接して、よく知っているし、
相手の信用もあるので、審査なんてなくても安心して預けられます。

見ず知らずの人に信用してもらうというのは、
大変なことだということです。

前回お寄せいただいた体験談とこちらからのコメントに、
今回の体験談に一部関連した部分があるので読んでいただけると、
さらに理解しやすいと思います。


もう一つ言えることは、
見ればわかるというのは、自分は知っているから分かりますが、
何も知らない他人はある程度は分かっても、
完璧に分かることはできないということです。
ですから、説明してもらう、審査をするということは必要なことです。

また、本人から説明してもらうことで、
本人の気持ちの整理がついたり、里親になる重みを覚悟ができたり、
もし、騙しているような、嘘をついているようなことがあれば、
それを見抜くのにも必要なことです。

審査なんて堅苦しい言葉で言ってますが、
要は犬里親希望者を知るためのコミュニケーションです。


年収の話は、私個人の意見としては、
どうしてもというとき以外いらないかなと思いますが、
良い暮らしをしているように見えて、
実は収入が低い場合もありますし、
多頭飼いしていれば、お金の心配は、なおさらです。
今は良くても、犬も長生きする時代ですから、
お金の問題で途中で飼えなくなり、里親募集も多いのです。
ある程度堅実な方でないと、里親としては相応しくないので、
犬里親希望者で年収を聞かれるようなことがあれば、
そのように考えていただければと思います。

********************************************

犬の里親に関する、あなたの体験談をお寄せください!
常時受け付けています。締め切りはありません。


これらの応援をよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|応援投票していただけますと、
|より多くのわんちゃんを助けることが出来ます(^o^)ノシ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 21:00 | 犬の里親に関する、あなたの体験談 | 更新情報をチェックする
2015年04月02日

【犬里親に関する体験談】大変なんだと思い知りました…

********************************************

◆ 犬里親に関する体験談 ◆


こんにちは。2014.7.14にウエスティー3歳♀を里子として、
ペットのおうちと言うサイトから一般の方から引き取りました。
同じ年に先住犬を亡くし、皆様のサイトを見ているうちに、
次にワンちゃんを飼うなら保護犬をと思うようになりました。

(そのサイトは)飼い主さんや保護団体の方たちと話をし、
トライアル期間を頂いて正式に譲渡していただく。契約書も交わす。
そんな流れだと思いましたが、実際は(一般の方からなので)、
自分の飼い犬を置き去りにするように置いて帰っていかれました。

うちに来た子は、
人間にもワンちゃんにも強い攻撃性を持った子でした。
何度も噛まれました。
お散歩も、すれ違う人やワンちゃん達に、
物凄い声をあげて噛み付きに行く。そんな子でした。
保護団体で保護された子達は、心や体を癒してもらってから、
里親の募集をされるのでそのへんは大丈夫だと思います。
しかし里親募集しているワンちゃんは大変なんだと思い知りました。
ね〜ね〜さんより

********************************************

◆ コメント(お返事) ◆


ね〜ね〜さん大変な思いをされましたね。
こういう失敗をしたということは、なかなか言いづらいものですが、
体験談をお寄せいただき、ありがとうございます。


こういう攻撃性を持った子なので、飼えなくなり、
里親募集にという流れも多いですね。
それは、犬里親募集内容に書かれている場合もあれば、
書かれてない場合もあります。

飼い主が直接募集しているであろう募集を見て、
ただ単に人気の犬種とか、かわいいとか、
飼い主個人だから諸費用無料だから得だとか、
条件も緩いし、面倒臭くなさそうだしとか、
こういうふうに考えて、里親希望すると、
こういう犬を押し付けるように置いていく飼い主がいます。
これは犬里親詐欺ではないですが、困ったものです。
もちろん、きちんとした募集をしている飼い主もいますが…

確かに犬里親保護団体・ベテラン個人保護主からだと、
皆さんがブーブー言われる、審査が厳しいとか、
生体代ではない医療費などの実費が必要とか、ありますが、
きちんとしているので、犬に関してはいろいろな面で安心です。
また、犬里親保護団体・ベテラン個人保護主は、
犬里親(希望者)になる人の、人知れない努力と苦労の末、
やっと里親募集できるのです。里親募集しているのです。
不幸な犬を救うというのは大変なことです。


犬里親になろうとする初心者の方は、
この違いが分らない、知らない方が多いです。

苦労して保護した犬が犬里親詐欺にあって、
悪徳な犬里親に無審査で渡ったら、
何のために苦労して保護したのか分らないですし、
医療費は、今後きちんと飼ううえで、
必ず必要になるものだから、無駄にはならないですし、
どちらが、最終的にメリットが大きいか一目瞭然ですね。


犬の里親になる前に、犬の里親なるとはどういうことか?
犬里親制度(システムや常識)は、どのようになっているのか?
などいろいろな事前勉強が必要です。
しかし、このように犬の里親になるのに勉強が必要ということは、
分からない、知らない方が多いです。
その結果、いろいろな誤解、思い込み、知識不足で、
犬里親募集は、うさんくさいとか、トラブルが起きるとか、
思っている方も多いように思います。本当に残念なことです。

しかし、実際は、里親募集する方も、里親になる方も、
それぞれきちんと、犬里親関係の勉強がしてあれば、
起きない問題、起きないトラブルがほとんどです。
このブログでも、過去記事から、
犬里親関係について、いろいろ勉強できます。
ぜひ他の記事も読んでいってください。

********************************************

犬の里親に関する、あなたの体験談をお寄せください!
常時受け付けています。締め切りはありません。

これらの応援をよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|応援投票していただけますと、
|より多くのわんちゃんを助けることが出来ます(^o^)ノシ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 01:05 | 犬の里親に関する、あなたの体験談 | 更新情報をチェックする
2015年03月26日

犬の里親に関する、あなたの体験談をお寄せください!



※冒頭前回と似た記事ですが、趣旨違いの新しい記事です。

【犬里親募集を犬里親募集制度(犬里親募集文化)として・・・】

きちんと根付かせるためには、

ただ募集だけしていれば良いというものではなく、

むしろ、犬里親について勉強出来るところや、

質問できるところが必要だということ、

それに付随して啓蒙活動なども大事だということを痛感しました。


皆さんの犬の里親に関する体験談は貴重です。

今後、犬の里親に活動をする方、犬の里親になる方にとって、

有意義な情報源になるでしょう。



【上記に関しての詳しい記事】

こちらを読んでいただくと詳しい経緯などが載っています。

⇒ 長い間、日々悩んでいましたが・・・



【犬の里親に関して、あなたの体験談をお寄せください】

例えば・・・犬を保護した、犬を預かった、

犬を里親募集した、犬の里親になった等、

それぞれの立場で、体験談を教えてください。


大変だったこと、苦労したこと、心配したこと、不安だったこと、

うれしかったこと、思い出に残っていることなど、

いろいろあると思います。


一口に犬里親募集と言っても立場が違えば、

考えも違うと思います。


立場が違う視点から、物事を見ることで、

それぞれ新しい発見もあると思います。

相手がどのように思っているか分かると思います。

それで、認識の違いや考えの違いによるトラブルが、

少なくなれば良いなと思います。



【お寄せいただく方法について】

1.この記事の下にある「コメントを書く」欄に記入してください。
【補足説明】この記事一番下のcomment(0)というリンクをクリックし、
      出てきたページの記事一番下に欄が出てきます。


2.必要事項(すべて必須)
題名(どんな体験談についてか分かりやすく、本文欄内に記入)
本文(1回につき1つの事柄、分かりやすく100〜400文字位)
名前(ハンドル可)
住所(都道府県市区町村まで、本文欄内に記入)
連絡先(メール可)


3.体験談は常時受け付けています。締め切りはありません。

4.基本的には、犬里親募集制度(犬里親募集文化)を良くする為、
皆さんの勉強になるよう、記事を通じて発表させて頂きます。
その際、こちらのコメント(お返事)も添えさせていただきます。
体験談は寄せたいけど、記事になるのは駄目だという方は、
記事掲載なしと本文最後に付け加えてください。記事にしません。

記事にする場合の回答は個人情報が分からない形にします。
発表まで最短1日、最高2週間ぐらいかかります。
内容によっては、発表できない場合もあります。ご了承下さい。

5.このコメント欄は、質問する方が送信用にメール代わりに使用し
こちらが確認するため用ですので、質問内容は公開しません。
そのため、コメント数は常時0のままです。


********************************************

(投稿(お寄せ)・閲覧・利用規約)
1.投稿(お寄せ)は、多くの皆様からお寄せいただいたものです。
1つの考え方、理解の仕方として、参考に利用してください。
最終的には、利用者の判断と責任で利用行動してください。
回答を利用したり、実行したり等して、
不利益を被った場合でも一切の責任を負わず補償はしません。

2.投稿(お寄せ)の著作権は質問者にあるものとしますが、
こちらが無償で、あらゆる媒体で自由に利用(改変含む)が
できるものとします。

3.投稿(お寄せ)およびコメント(お返事)の
無断転載、無断引用は認めません。

4.この利用規約は変更することがあり、
変更後は直ちに(過去にさかのぼって含む)有効となります。

5.投稿者は投稿(お寄せ)した時点で、閲覧者は閲覧した時点で、
この利用規約に同意したものとします。
同意できないときは、サイト(ブログ)は利用できません。


********************************************


これからも応援をよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|応援投票していただけますと、
|より多くのわんちゃんを助けることが出来ます(^o^)ノシ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


posted by ワンドッグ at 00:05 | Comment(0) | 犬の里親に関する、あなたの体験談 | 更新情報をチェックする
ゴールドカード